MENU

アンチノビン

アンチノビン

 

関節痛のサプリメントは多くありますが、少し前に流行ったものがグルコサミン、コンドロイチン、コエンザイムQ10などがありました。これらを飲むことは効果的、といった意見と全く効かなかったという人がいます。これらの差というのは一体何なのでしょうか?

 

答えはミトコンドリアにありました。

 

ミトコンドリア、というと聞いたことはあるけど、なんだっけ?というほどあまり生活には身近なものではありません。
ですが、私たちのカラダにはミトコンドリアが細胞質の約40%、体重の10%を占めており、1つの細胞の中に数百~数千個程度含まれている人体とは切っても切れない仲です。

 

そんなミトコンドリアですが、主な役割は呼吸をすることにエネルギーを生み出すといったものがあります。

 

つまり、体の元気というのはミトコンドリアの働きが大きくかかわってるのです。そんなミトコンドリアの動きを阻害する遺伝子が最近発見されました。

 

それが、シノビオリンという遺伝子です。

 

これ自体はカラダに必要なものなのですが、このシノビオリンが過剰に働くことでミトコンドリアの働きを阻害していることが東京大学の教授の研究によって判明しました。
シノビオリンによって活動が阻害されたミトコンドリアは通常よりも多くの活性酸素を生み出します。その活性酸素は体を酸化させる、つまり老化を促してしてしまっているのです。

 

そうなると、関節リウマチに限らず関節の痛みはさらに悪化の一途をたどっていってしまうのです。

 

そんな、悪循環にはまってしまっているミトコンドリアを活性化を促してあげることができる成分がアンチノビンというサプリメントです。

 

アンチノビンが必要な方

  • コンドロイチンなどを飲んでもいまいちだった
  • 関節の痛み痛みが解消されない
  • 自分に合う薬がないけど痛みはどうにかしたい

 

アンチノビンの口コミ

今までにないサプリメントだと思いました。まだ飲んでいる途中ですが、なんとなく痛みの頻度というか程度が減ったように思います。
58歳/男性

 

難しいからよくわからないけど、この痛みがどうにかなるなら、と思い購入。確かにサプリメントよりは痛みの緩和に実感がもてるかもしれません。
66歳/女性

 

アンチノビンに配合されているのは、コウキヨウ、ウコン、マンゴージンジャー、ヒハツという400万種の成分から抑制効果のあるものから実験を繰り返し、選ばれた成分。

 

この成分がミトコンドリアに作用し、関節リウマチの痛みを抑えてくる、という新しい点から生まれたサプリメントのチカラはぜひ、最後のサプリメントとして試してみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

痛散湯
痛散湯をご紹介します。
きなり
きなりをご紹介します。
kankai
kankaiをご紹介します。